仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

大物の緊張感を隠すテクニック



大物は緊張していても、それを見せないのが重要であり、そのテクニックを紹介しましょう。

たとえば、ガールフレンドの誕生日かなにかで、初めて三つ星クラスの超高級レストランに行ったとしましょう。もちろん緊張してしまう場面でしょう。

このとき、すぐにオーダーしようとすると、緊張によって声が震えたり「えーと、あの、その」などとアタフタしてしまいます。ガールフレンドは「なんて小物なの」とがっかりしてしまうでしょう。

これは高級レストランという「場」に慣れていないために生じるものです。

そこで今日からは、こういう場についたらとりあえず5分間、黙ったままやり過ごそう。メニューを読んでいてもいいし、ぼんやりと周囲を眺めているのでもいい。ウェイターがオーダーをとりにきても「後で注文します」とやり過ごし、自分「場」に慣れるのを待つ。

どんなに緊張するような場面でも、5分間もそこにいれば慣れが出てリラックスしていくものです。オーダーするのは、そのあとで十分です。

それではビジネスの現場ではどうでしょうか。

営業で、初めて訪れる会社の応接室に通されたとしましょう。相手は役員クラスの幹部。若い営業マンにとっては、かなり緊張する場面です。

ここでも、「場」に慣れることを考えるべきです。たとえば、応接室に通される前に「ちょっとお手洗いをお借りしてもよろしいでしょうか?」と申し出て、トイレに行く。

そして用を足してから鏡を見て、ゆっくり深呼吸する。たとえトイレであっても、会社という「場」に変わりはありません。そうやって一人になれる時間をつくることで、ある程度の場慣れができるはずです。

また、緊張のサインとしては、もっとも不安を感じさせるのは手のしぐさということも言われています。

具体的には神経質そうに手を動かす、指先が震えている、椅子をぎゅっと握っている、などであります。


また、2番目に不安を感じさせるのは目(キョロキョロと芽が泳ぐ、視線を合わせない、まばたきが多いなど)であり、3番目に不安を感じさせるのは口(唇を舐める、呼吸が速い、呼吸が不規則など)であった。

確かに、緊張すると手が震えるという人は多いです。そして手の震えはかなり目立ちます。名刺を渡すとき、メモを取るとき、書類を指し示すとき、あるいは乾杯でグラスを掲げたり、フォークやナイフを持ったときです。商談でもデートでも、手に注目が集まる機会は意外なほど多いのです。

そこでひとつアドバイスするなら、座っているときはテーブルの上に手を置き、手を合わせて自分の手を押さえ込んでしまうのです。

これはニュースキャスターがよくやる手法です。

こうすれば物理的に動かなくなるし、胸を張って肩幅を広くしておけば、かなり堂々として見えるものです。

そして5分もして「場」に慣れてしまえば、もう震えることもなくなります。
あるいは、椅子の下などで手を揉むのも有効です。こうすれば緊張で硬くなっていた手がほぐされ、震えをストップさせることができます。

大物は顔の表情だけでなく、「手の表情」まで気を配るものです。






採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.