仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

パーティーでは大物はテラスに誘って話す



カリフォルニア大学の心理学者、グレーリー・エバンスは、人混みが個人に与える真理的なストレスについて、次のような実験を行っています。

まず、被験者の大学生たちを2つのグループに分け、混雑した部屋とゆったりした部屋でそれぞれ作業をさせます。

そして学生たちの血圧と脈拍を測定し、主観的なストレスについて質問したところ、人が少なくゆったりした部屋のほうが血圧も低く、脈拍も高くなく、主観的なストレスの度合いも低いことがわかりました。

つまり、人は人混みの中にいると、それだけでストレスを感じてしまうようです。

だから、もしも混雑した居酒屋チェーン店などで大物を気取ろうとしても、かなり難しいでしょう。隣の人と肩が触れ合うような場所にいて余裕ある態度を演じようとするのは相当に無理があります。

大物たちが待ち合わせなどに一流ホテルのラウンジを利用するのは、このためです。一流ホテルのラウンジはテーブルの間隔も広く取られているし、天井も高く、空間そのものが広いです。そのため、リラックスして相手と歓談することができるのです。


そして、最近日本でもオープンテラスのカフェが増えてきましたが、天気さえよければオープンテラスは「使える」場所です。視界も広いし、天井もないのですから、かなりリラックスして接することができるはずです。

さらに、裏技的なテクニックを紹介すると、パーティー会場ではいち早くテラスに出るべきです。

パーティーへの規模や種類にもよりますが、おおむねパーティー会場は混雑していて、息苦しい空間です。次から次に挨拶を交わしたり名刺交換をしたりで、とてもリラックスしてゆっくりと話すような雰囲気ではありません。

そこで、会場を抜け出してテラスに出てしまうのです。そうすれば天井もなく、視界も一気に開け、かなりの開放感を感じるはずです。そして、もし気になる女性がいたら、テラスに誘い出して2人だけでゆっくりとお喋りするのです。相手の女性も開放感を感じているはずだし、きっと会話も弾むことでしょう。

ハリウッド映画などを観ていても、パーティー会場でロマンスが生まれる場所と言えば、決まってテラスです。あれは心理学的に見ても正しいもので、ぜひ参考にすべきテクニックといえるでしょう。






採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.