仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

オン・オフの切り替えにお酒の力を借りてみる



★ アフターファイブのお酒で緊張を和らげる、ただし、「いい人」はお酒に飲まれやすいので要注意


普段おとなしくと「いい人」が、お酒を飲むと人格が変わってしまうという話をよく聞きます。

一般的に「いい人」は自分の感情を押し殺して生きているため、お酒によってその溜め込んでいた感情が一気に噴出してしまうのです。

いこしおしゃべりになって明るく飲む程度ならいいのですが、なかにはお酒に飲まれて人生を棒にふってしまう人もいます。

しかし、本来お酒は悪いものではありません。

「酒は百薬の長」という言葉があるように、適度に飲めば緊張を和らげたり、血行を促進したり、体によい働きをもたらしてくれます。

飲みすぎさえ気をつければ、日頃のストレスを発散するのにも役立ちます。

ですから、仕事を終えてちょっとリラックスしたいなあと思ったら、お酒の力を借りてみるのもひとつの方法です。

ただし、嫌いな上司につき合ったり、取引先の接待で飲んだりするのは逆にストレスが溜まってしまいます。
飲む環境が重要です。

「脱・いい人」のための小さな行動チャレンジ
【行動目標】
通勤時に誰かにぶつかっても「すみません」といわない
あなたは「すみません」というのが口癖ではありませんか?
自分が悪くないのに相手の気持ちを過剰に考えてのことなら、いい人すぎる証拠です。
これを直すなら「自分が悪くないときは謝らない」と決心して電車に乗り込んでみることです。
自分からぶつかったのでないのなら、反射的についいわないように意識してみましょう。




採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.