仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

ボディランゲージによるシグナルを活用しよう



★ 意志の弱さや自信のなさが表情や態度に出ていることに気づこう

「目は口ほどにものを言う」「目は心の鏡」という諺があるように、何も言わなくても目を見れば相手の感情が伝わることがあります。

相手の目を真っ直ぐ見て話す人からは意志や内面の強さを感じるし、目をそらして視線が定まらない人からは意志の弱さや自信のなさを感じます。

日頃から自分に自信の持てない「いい人」の場合も、その感情が目に表れているはずです。また、目だけでなくからだの動きや姿勢にも注意が必要です。

たとえば、何か不安に思っていることがある場合は、そわそわして口に手を当てたり、髪の毛をいじったり、自信がないときは、自分の存在を小さく見せようと背を丸めたりと、何かしらのボディランゲージを発しています。

それは人に自分の弱さを見せているのと同じです。

ですから、自分の意見を通したいときや、手強い相手に立ち向かわなければならないときは、その逆の行動をして意志の強さをアピールしてみましょう。

【これからのアクション】

目力(メヂカラ)を鍛えて、背筋は伸ばして、視線や態度を変えるだけでも、自分に自信が持てるはずです。







採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.