仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

悪口・陰口は盛り上がるようでもあと味が悪いので、
サラリとすり替えよう



★ 他人の悪口・陰口はおいしい雑談ネタですが、取り扱い注意


悪口・陰口などは雑談で話題にしやすいけれど、要注意なネタの代表格です。

倫理的にイケナイと知りながらも人は悪口や陰口が好きです。ただ、その悪口の対象になりやすいのが、皮肉にも「悪口をいう人」なのですから注意しなければなりません。

誰でも嫌われたくないし復讐されたくないので、悪口は本人のいないところでいうのが普通です。しかし、いくら警戒をしても、雑談の輪の中に「その本人と仲良しはいないか」「口の軽い人はいないか」と疑心暗鬼になってしまうものです。

また、直接自分が悪口をいわなくても、その輪の中にいただけでも、同じ派閥グループの一員とみなされてしまうのが原因です。

悪口・陰口で盛り上がったとしてもあと味は悪く、気分もダークサイドに陥りがちになります。であれば、いくら話題に困っても、そうした類の話は、やめておくぼきなのです。


★ 怪しい雲行きは、ほめ言葉や笑い話など違うベクトルでかわそう


ただ雑談では否定・反論はしないのが基本です。
ですから、「完璧な○○さんがやらかしちゃうなんて、△△議員みたいでウケる〜」とホメ言葉で含んだ笑い話に替えたり、「ところでさっきの□□の話だけどさー」と違う方向に話をそらすなどして、うまくかわすのが得策です。


【レッスンポイント】

★ 悪口・陰口で盛り上がる雑談は、輪に加わっただけで同じ派閥と見なされるものです。あと味が悪いうえに疑心暗鬼になるので、その類は極力避けるのが鉄則です。

★ 雑談で「人の悪口はやめよう」と正論を吐いても、話の流れに水を差すだけ。むしろ、ホメ言葉や笑い話に替えて、違う話題を振るなど、方向をズラしてかわすのが正解でしょう。




採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.