仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

大物は飲むときは、ちょっと大目の割り勘にするもの



飲み会で割り勘にするとき、携帯電話の割り勘機能を使って1円単位で計算するようなヤツは、いかにも神経質だし小物っぽい。そして女性にモテることもないでしょう。

本人は誰にも損が出ないようにと思っているのかもしれませんが、勘定がきっちり平等に割り切れることなんてほとんどありません。どのみち誰かが多めに払うことになるのです。わずか数百円にこだわるあまり、自分の評判を大きく引き落としてしまうという、最悪の行為です。

そして、部下や後輩と飲むときには、すべて自分が奢るべきだと考えている上司は多いでしょう。豪快に奢ってやることによって、自分の気前のよさや大物っぷりをアピールしようというわけです。

でも、これはあまりいい考えではありません。人は奢られると、どこか恐縮した気持ちになり、思いっきり楽しめないからです。

ペンシルバニア州にあるスワースモア・カレッジの心理学者、ケネス・ガーゲンたちの研究グループは、アメリカ、日本、スウェーデンの3カ国でお金の貸し借りについての実験を行いました。

この実験では、お金を借りるときに、

@ 少し色をつけて返してくれ、という条件

A 同じ金額を返してくれればよい、という条件

B 返してくれなくてもよい、という条件


を提示して、それぞれ相手への好意を調査しました。すると面白いことに、「同じ金額を返してくれればいい」という相手に対して、もっとも好意を感じることが明らかになったのです。

特にこの傾向は日本人に顕著で、日本人は貸し借りによって「恩義」をつくることを避けたがるということがわかりました。

つまり、あなたは「さあ、オレの奢りだから思いっきり飲んでくれ」と思っていても、部下は思いっきり飲めないのです。むしろ「恩義」を押しつけられているようで、窮屈な感じがしてしまうのです。

だから、会社の人間と飲むときには基本的に割り勘ベースで考えることです。

そして、たとえば3人で飲んで会計が3万3000円だとすると、自分が1万3000円支払うのです。これぐらいだったら相手も「恩義」までにはいたらず、素直に感謝してくれるはずです。


また、これは余談になりますが女性とショッピングをしているときには、絶対に値札を見ないことです。いちいち値札をチェックしていると、いかにも小物っぽく映ってしまいます。値札を確認するのは、試着ルームの中です。誰にも見られていないところで、こっそり確認すればいいのです。






採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.