仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

大物は「自分のいい噂」が流れるように誘導するのがうまい



自分で「オレは大物だ」と言っているうちは、まだ大物ではありません。
大物とは、口コミ的な「噂」によってつくられるものです。


ニューヨーク州立大学のシャンカー・ガネセンが6つのデパート・チェーンで調査したところ、顧客との長期的な関係を予測するには、「良い評判」がもっとも大切だという結果が出たそうです。顧客の間でいい噂が流れていれば、長期的にも安心だということです。

そして噂といえば、最近「口コミマーケティング」の存在が話題になっています。

よく知られている話ですが、市場に出回るさまざまな商品の購入動機を調べてみますと、トップに来るのは「広告を見て」ではありません。

「友人・知人に聞いて」という理由が購入動機のトップなのです。かといって、宣伝なんかストップしていい、広報もいらない、というわけではありません。あくまでも「人の口コミに乗るような広告を作れ」というのが口コミマーケティングの基本なのです。

そして大物の噂も同じです。自分という存在を、しかも自分のいい噂を、いかにして口コミに乗せていくか。そういう「自分・口コミマーケティング」の視点を持つことが重要なのです。

いかにして自分のいい噂を広めるかの手法は、口コミマーケティングと同じです。


一般に口コミマーケティングでは、「感度の高いユーザーに発見され、その人に良いと判断されること」が重要だとされています。

だったら、あなたも「噂を広めてくれそうな人」を見つけ、その人を自分のファンにしてしまうのです。自分のファンにするためには、思いきって他の人をばっさりと切り、その人だけに特別なサービスをする。こうすると、その人はあなたの大ファンになり、どんどんいい噂を広めてくれるはずです。

また、口の軽そうな人に対して「これはここだけの話だから、絶対に言っちゃいけないよ」と小さな秘密を打ち明けるのもいいでしょう。


もちろん、打ち明けるのは「自分の美談」や「自分の伝説」など、自分にとって都合のいい秘密です。

人は、「誰も知らない極秘情報」を持たされると、どうしてもそれを人に喋りたくなります。黙っていてくれと言われるほど、黙っていられなくなります。

特に最近は、インターネットがあるから噂が広がるスピードは格段に早くなったし、広がる範囲も大きくなっています。そして意外なほど、人はインターネットの情報を信じてしまい、また別の人へと伝えていくのです。

あなたには現在、どんな噂が流れているだろうか。

いい噂が流れるための努力をしているだろうか。
人の口コミパワーを最大限に利用して、一日も早く「自称大物」から抜け出しましょう。







採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.