仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

豊かな人間性をつくるための自己啓発



社会人の中には、たとえ仕事のやり手といわれるような人物でも、自己主張だけして人の意見を聞き入れず、ちょっと人格的に問題があるなあという人が、周囲にしませんか。
必ずひとりや二人はいるものです。

このような人は、人の意見に耳を貸さないため、自己満足の世界に陥って、世の中がまっすぐ見えないので、気をつける必要があります。

自分ほど、なんでもできるものはいないとか、自分の能力を過信して人を見下すとか、上司を上司と思わないとか、なんでもかんでも、自分ひとりの力で切り盛りできるなどと自惚れる人間ほど恐ろしいものはなく、したがって、このようなタイプの人には、最後には、何も任されないことになります。

この世の中で、自分だけが偉いんだとのぼせ上がっている人は、よく「天狗になる」と言いますが、これは天狗の鼻が高いところからきています。
鼻が高い人は、自信満々で傲慢不遜になりやすいので、注意が必要です。

このように、人は才能があるだけでは信用を得ることができず、人間にとって大切なことは豊かな人間性であります。
才能は人一倍持っていますが、人間性が欠如していればそれは人間失格であります。


では豊かな人間性を形成していくために何をやるべきか。

一言で言えば、苦労してみることでしょう。

苦労してみて、初めて人の気持ちが分かり、人への同情心、思いやりもわいてきます。
苦境においてこそ、人間は鍛えられ、進歩します。

少しイヤにことが起きたから会社を辞める、叱られたから会社がイヤになった、というこらえ性のない人には人間形成はできません。






採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.