仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

ビジネスの「お願い」をスムーズに行う方法



ビジネスメールでは、お願いごとを頻繁にします。その場合、自己中心的にならずに、丁寧さを重視するのが基本です。不快に思われずにこちらのお願いを受け入れてもらえるように、相手の状況を踏まえてメールを作成しましょう。

また、至急のお願いをしたい場合は、できるかぎり低姿勢の表現で伝えることがポイントです。


★ お願いするときは「恐縮ですが」「恐れ入りますが」を使う


・弊社の都合で恐縮です。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
・お手数をおかけし、大変恐縮です。
・恐れ入りますが、企画書のご手配をお願いいたします。


上記のように、「恐縮」や「恐れ入ります」などの表現を使うと効果的です。相手の立場や状況を十分考慮したやさしいイメージとして相手に伝わります。


★ 急な依頼や変更には「誠に申し訳ございませんが」と添える

「納期が近いのに、急に依頼をしなければいけない」「相手に伝えていた納期を、急に早めなければいけない」など、相手に無理なお願いをしなければならない場面があります。

このような場合に丁寧さを欠いたメールを送ってしまうと、相手との信頼関係が崩れかねません。「誠に申し訳ございません」などという表現を使い、相手への誠意を示しましょう。

× 期限が変更になりました。納品期限は、
20日(金)から17日(火)に変更でお願いいたします。


お忙しいところ誠に申し訳ございませんが、期限が早まりましたため、
納品期限を20日(金)から17日(火)に変更していただきたく存じます。


★ お願いごとは、オブラートにつつまず、具体的に

相手にお願いをするときは、あなたが相手に対して申し訳ないという気持ちが出てしまうあまり、お願いごとをオブラートにつつむように、はっきりとさせず、あいまいな表現にしてしまうこともあるでしょう。でも、お願いごとはできるだけ具体的に伝えましょう。

たとえば、「大至急お願いいたします」ではなく、期日は「本日○月○日中」や「○日までに」と具体的に書くことです。「至急」はややきつい印象ですので、避けましょう。自分の都合で一方的に伝えているイメージを与えないような文面を意識することが大切です。

× 商品の納期が近づいてきていす。大至急、納品をお願いします。


商品の納期は9月23日(月)でございます。
恐れ入りますが、期日までの納品をよろしくお願いいたします。




採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.