仕事のできる男は仕事の速い人、仕事のできない男は仕事の遅い人であり、あなたも男の違いを知ることで有能で仕事のできる男になろう

Menu ▼
トップページ(メニュー一覧)
トップページ(メニュー一覧)

中小企業の経営者に求められる条件
【失敗を部下のせいにするな】


★失敗を部下のせいにするな

もっと権限を部下に譲りなさい。

失敗を部下のせいにするのは
経営者の風上にもおけなものがすることと
自覚することが大切です。

★品格のない経営者に部下はついてこない

器の小さな人間ほど、
少しの成功や地位を得たら、
すぐに威張りたがります。

人を見下す、
やたらに横柄な態度に出る、
自分中心に会話を進める。

こんな人間はハダカの王様、
完全な経営失格者であります。

品格のない経営者は経営者の名に値しません。

部下に感謝する気持ちがない、
批判的なことをすぐ言うなども、もってのほか。

これらは経営者の日ごろの心得ごとであります。



【人生成功の秘訣シリーズ】

★ 中途半端な考えでは大きな仕事はできない


井を掘りて あと一尺で 出る水を
   掘らずに出ずと 言う人ぞ憂き


最近の新入社員は、ちょっとでも自分の意に染まぬ事があると、カッとして上司とケンカしては会社を辞めるとか、あるいは自分のイメージや理想に合わないと言っては、さっさと辞める若者が増えているようです。

そしてサッサとフリーターの道を選んでいるようですが、要するに辛抱も出来ず我慢も出来ないだけの人間で、これといった取り柄もなく、最後は後悔の道しか残っていません。

昔は石の上にも三年は我慢せよと教えられてきたものです。

大体、会社に就職して、三日、三月、三年目あたりが一番仕事を辞めたくなる時期で、これを乗り越えたら定年まで何とか勤まるだろうと言われています。




苦労することや勤務することの意味も分からず、人生の醍醐味などさらさら分かろうハズもありません。

この歌のように汗だくの苦労を重ねてこそ、清々しい水は出るものです。

この世を生きるということは、生やさしいものではなく、そんなことでこの味わい深い人生など分かるはずもありません。

人生はよく航海にたとえ、人生航路といわれています。

会社勤務はもとより人間社会での日々の生活の中には、いろいろな苦労が待っており、それを一つ一つ解決しながら、先輩方は生き抜いてこられたのです。

それでも、会社を辞めなかったのは、苦労以上の深い深い喜びが得られたからこそであります。


もっともっと井戸を掘って、清らかな美味しい水を出しましょう。

そこで、人生指針としては、

@ 心まで落ちぶれると、味気ない堕落の道が待っている。

A 大きな欲望には、大きな仕事の計画を持っていなければならない。






採用される履歴書・職務経歴書の書き方とポイント
おひとりさまの心構えと老後の対策
あなたの漢字能力は?
好きな女性を口説く方法と口説き方
定年退職後の年金とゆとりの老後生活
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛・深層心理
男を落とす恋愛テクニック
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
いい女がいい男を選ぶ時代
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
相手の心理をズバッと見抜くブラック心理学
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
生活習慣病とストレス解消法
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
よくわかる介護保険
人相による結婚相手の選び方


Copyright (C)2015. 仕事のできる男・できない男との違い All rights reserved.